新着情報information

長川寺庫裡に安置している韋駄天様の周囲を荘厳しています

2019年のNHK大河ドラマ「いだてん」が放送中ですが、この題名は仏教の教えや仏教徒を守護する神様である韋駄天様からとられています。禅宗では伽藍の守護神としても尊重され、特に僧侶の食事を準備する庫裡(庫院)にお祀りされています。

長川寺は江戸期に制作された韋駄天様と三十二世大道義範和尚代に新たにお迎えした韋駄天様の二尊を庫裡でお祀りしてきました。しかしそのお祀りする場所が少々簡略化されていたので、大工職人である棟梁さんにお願いして新たに用意して頂きました。

棟梁さんの寸分違わぬ完璧な仕事で、見事な仕上がりとなりました。このように多くの方々のご協力を頂きながら長川寺は700年間続いてきた事実を思うと深い感謝と同時に改めて住職としての責任を強く感じます。

長川寺玄関からもよく見えますので、お越しの際は手を合わせて下さい。

長川寺住職 拜

月別アーカイブMONTHLY ARCHIVES