新着情報information

春の彼岸法要が厳修されました

さる3月20日、春の彼岸法要が長川寺本堂にて厳修されました。今年は新型コロナウイルスの影響を鑑み、皆様のご参拝を賜ることなく山内の僧侶のみで法要を執り行わさせて頂きました。

例年の彼岸法要は150名弱の方々と一緒に勤めさせて頂いておりますが、僧侶のみでの彼岸法要は近年の長川寺の歴史の中では類を見ないことです。しかしこの非常事態においても、例年以上の方々が事前申し込みという濃厚接触を避ける形でご供養を申し込んで下さりました。皆様のご先祖様と共に生きるという信念と仏様に対する篤い信仰心に、宗教者として深い感謝と敬意を捧げます。

未だ新型コロナウイルスの影響は予断を許さない状況下であります。一刻も早く収束し、一人でも多くの命が救われることを願わずにはいられません。

長川寺住職 拜

月別アーカイブMONTHLY ARCHIVES